京都税理士|みなさまの元気、やる気、勇気を引出し、商売が笑売へとなるように全力を尽くします。

小杉將之税理士事務所

ご相談・お問い合わせはお気軽に 0120-371-910 店舗番号は1627 受付時間 9:00~17:00(平日)携帯電話・PHS対応

  • トップ
  • サービス
  • 料金
  • お客様の声
  • よくある質問
  • お問い合わせ

HOME > スタッフブログ > ランチェスター戦略のススメ③

無料相談実施中

メールはこちら

お気軽にご相談ください

ハイブリッド会計Crew

会社設立キャンペーン

メルマガ登録はこちら

プレゼントコーナー

求人情報

選ばれる理由

セミナー情報はこちら

書籍情報はこちら

取材実績

お客様の声

サービス一覧

メニュー

対応可能地域

京都、滋賀、大阪を中心に近畿一円

上記以外にもご要望があればお伺いしております。


大きな地図で見る

ランチェスター戦略のススメ③

2014.04.23

成功例は「ゴリラの鼻くそ」

ここで、いくつかランチェスター戦略を採り入れて
成功した企業や商品の例をご紹介しましょう。

「ゴリラの鼻くそ」という
ユニークな名前のお菓子をご存知でしょうか。
名前に反して、
良質な黒大豆を使った上品な味の甘納豆です。

このお菓子は島根県の小さなお菓子メーカー、
有限会社岡伊三郎商店が生み出した商品です。
本来、お菓子ならばスーパーや
コンビニなどが主な販売チャネルでしょう。

a0027_001615

 

しかし彼らが選んだのは
動物園のおみやげ屋さんでした。
実績もないネームバリューもない、
弱者だった彼らにとって幸いだったのは、
業界の慣習にのっとった
通常の販路を持たなかったことです。

彼らは自然と販路を差別化、見直すことで、
動物園という独自の販売先を見つけ、
自ら売り込みました。
全国の動物園で販売したこのお菓子は
2013年現在で400万袋を超える
大ヒット商品となっています。

岡伊三郎商店はランチェスター戦略を
無意識に採り入れて成功した企業です。
その一方で、弱者の戦略を意図的に
活用し成功した企業もあります。

板橋にあるスポーツ用品店は、
外観はお世辞にもキレイとは
言いがたい上に看板もありません。
道に面した窓に「○○スポーツ」と
書いた貼り紙があるだけです。
しかしこのお店、
個人経営で年間億単位を売上げています。

スポーツ店を経営するにあたって
一般のお客様への販売だけでは
立ち行かないと考えた店主は、
近隣の学校へと営業を行いました。

その結果、学校で使用する
体育着やジャージなど、
スポーツ関連のアイテムを
一手に引き受けることになりました。

受注すれば大量の商品を
さばける上に毎年更新されます。
自社の強みをどこに発揮するかと分析した結果、
地域やジャンルを絞り込んだ「近隣の学校」を
自店の戦いの舞台としたのです。

成長する企業は意識的、無意識にかかわらず
必ずランチェスター戦略を採り入れています。

繰り返しになりますが、
弱者でも正しい戦い方を選べば強者にも勝てる、
これがランチェスター戦略なのです。
【雑誌「Powerful」Vol.16 インタビュー記事より】

次回は「弱者だからこそできる戦い方 5つの視点」です。


ご相談・お問い合わせは0120-371-910 [店舗番号 1627] 受付時間 9:00~17:00 些細なことでも気兼ねなくお電話ください。

些細なことでも気兼ねなくお電話ください。「はい、Q-TAX 京都下鴨店です」と電話を取ります。
その後に「ホームページを見て」と言っていただけるとスムーズにご対応できます。

メールでのご相談はこちら