京都税理士|みなさまの元気、やる気、勇気を引出し、商売が笑売へとなるように全力を尽くします。

小杉將之税理士事務所

ご相談・お問い合わせはお気軽に 0120-371-910 店舗番号は1627 受付時間 9:00~17:00(平日)携帯電話・PHS対応

  • トップ
  • サービス
  • 料金
  • お客様の声
  • よくある質問
  • お問い合わせ

HOME > スタッフブログ > あまちゃんから考える「ふるさと納税」

無料相談実施中

メールはこちら

お気軽にご相談ください

ハイブリッド会計Crew

会社設立キャンペーン

メルマガ登録はこちら

プレゼントコーナー

求人情報

選ばれる理由

セミナー情報はこちら

書籍情報はこちら

取材実績

お客様の声

サービス一覧

メニュー

対応可能地域

京都、滋賀、大阪を中心に近畿一円

上記以外にもご要望があればお伺いしております。


大きな地図で見る

あまちゃんから考える「ふるさと納税」

2013.10.29
空前の大ヒットを記録した
NHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」。
岩手県久慈市で海人をしていた主人公が
アイドル目指して上京し、
そこで所属するアイドルプロジェクトの名前はGMT47。
この名前、GMTは【地元】の略。
「あまちゃん」のテーマは
furusato

【地元】=【ふるさと】。

 

 

本日はふるさと納税ついて考えてみます。

『ふるさと納税』は2008年から始まった制度ですが、確実に広まりつつあるようです。

ふるさと納税ポータルサイト

 

市町村等にふるさと納税をすると、その年の確定申告において、

そのふるさと納税の額に近い額(所得、ふるさと納税額の多寡により異なります)の

所得控除等を受けることができるため、その分確定申告では納付額が節税できる。

この計算の構造を知るだけでも、お気づきの方は多いと思いますが、

この制度は実質的にはふるさとに対する『納税』ではなく、『寄付』ということになります。

 

ただし、実質的に寄付金と同性質であるこの制度を『ふるさと寄付金』とはせずに

『ふるさと納税』としたところにネーミングのうまさがありますよね。

 

日本人は欧米等の諸外国に比べて、寄付金の額が少ないと言われています。

東日本大震災を機に寄付という意識が強くなったと言われますが、
ふるさと納税の創設は2008年。
当時で考えれば、やはり『寄付金』より『納税』の方が、

貢献度を感じる事ができる気がしませんか?

専門家にとっては、支払ったお金が税金か、
寄付金かでは、話が大きく変わってくるのですが払う方からすれば、結局支出するお金が
ふるさとにいけば、良いんですよね。
ふるさと納税をすると、ふるさとの特産品をプレゼントなんていう、
自治体もありますが、これも寄付に対してのお礼です!
来年くらいから岩手県久慈市の特産品プレゼントが
『まめぶ汁』になるのを期待しましょう!!(現在久慈市は特典なし)
ちなみに京都市はよーじやのあぶら取り紙と手鏡が特典となっておりますよ!!

ご相談・お問い合わせは0120-371-910 [店舗番号 1627] 受付時間 9:00~17:00 些細なことでも気兼ねなくお電話ください。

些細なことでも気兼ねなくお電話ください。「はい、Q-TAX 京都下鴨店です」と電話を取ります。
その後に「ホームページを見て」と言っていただけるとスムーズにご対応できます。

メールでのご相談はこちら